アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ガンジス川でエビフライ♪
バリ島旅行記もあと僅かなんだけど、急遽、割り込みでインド旅行記・準備編スタートです。

インド入国ビザ申請のため、茗荷谷に行ってきました。

って、書くと1行だけど、実際は、福岡→羽田→浜松町→東京→茗荷谷(丸の内線)

あー疲れた。なんで茗荷谷なんかにインドビザ申請センターがあるんねん

去年の8月から仕事で福岡に出張していたけど、やっと終わったのよね。そういうことなんで、福岡から飛んで帰って、そのまま茗荷谷まで直行というわけです。

茗荷谷にあるインドビザ申請センターへの行き方は、「地球の歩き方・インド」に書かれてあるとおり。されに付け加えるなら、入り口にインド国旗が掲揚されているの遠くからでも直ぐ分かった。

2ヶ月ぐらい前から、”インド行きたい病”に感染していたので、遅かれ早かれ行くことは決まっていたけど、本当に、急遽、仕事が終わったので、今しか行くチャンスはないと判断し、急遽、決行と相成りました。

頭の中では、いろいろ想定していたけど、いざ、準備の行動を始めると、やらなくてはならないことがいっぱいあって、どれから手をつけていいのやら・・・

ビザ申請はOK、後は、航空チケットと初日のホテルの予約。後は、何とかなるべ。

さて、何ゆえに我はインドに行くのか・・・

自分探しの旅・・・そんなもん探しに態々インドまで行かんがなね。第一探さなくてならない程の”自分”なんかとっくの昔に砕け散ったわ。

タイトルにあるように、生命の実感を味わうための身を切るような旅。

それも嘘やね。もう年だから、流石に何の虫がいるのかよう分からん安宿、ドミトリー生活はたまらんわ。

でも、今回はちょっとだけそういう所にも挑戦しようかと思う。ただし、ドミトリーは無理だな・・・熟睡できん。熟睡できないと体調に影響する。タダでさえ1年で一番過酷な時期に行くのだからせめて体調管理だけはしっかりせなあかん。

今回の旅のテーマの一つは”浄化”かな・・・”永遠の別れ”かな・・・

ある人の魂をガンジス川に流してくる。

もう二度と逢えない人の魂。僕の中にまだ残っているだよね。

その人の思い出も、何もかもガンジス川が洗い流してくれることを期待して行くのだ。

それが終わったら、ガンジス川でエビフライでも食ってくるか。

FCブログランキングに参加中です!
もし、気に入って頂きましたら、どうか一押しをお願いします

スポンサーサイト
バリ舞踊・トランス・カルチャー2
IMG_4336_01.jpg
引き続き、ウブド最終日のバリ舞踊観覧である。

何ゆえにここまでバリ舞踊の虜になってしまったのかよく分からない。元々、伝統的なものに興味があったことはあったが、主に日本の伝統文化であって、外国の伝統芸能、文化は、歴史的、宗教的背景が理解できていないので興味を持つ以前に苦手だった。

音楽もロック、クラッシク中心に聞いてきたけど、民族音楽系は苦手だった。

だから自分に一番驚いている。

IMG_4338_01.jpg
決まった!

IMG_4345_01.jpg
最後はお決まりの怪物のようなおじいさんが登場。どういう役回りなのか全く理解していないが、こういうものが最後に出ないとバリ舞踊を見た気がしない。

IMG_4350_01.jpg

IMG_4363_01.jpg
あーあ、ウブド生活も終っちゃったよ。
ウブドがバリを象徴している場所かと言うと、ちょっと違う感じはするけど、バリ島で一番、居心地のいい場所であることは間違いないなぁ。
物売り、タクシーの運ちゃんもしつこくないし、気候も山間部で穏やかだし、自然に溢れてる。

でもたった3日だけだから、そう思えたのだろうね。
ずっと住むとなると、やっぱり退屈しちゃうんだろうな。

FCブログランキングに参加中です!
もし、気に入って頂きましたら、どうか一押しをお願いします

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。