アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
速報・紫陽花寺(明月院)
梅雨ですね・・・それ以外、言いようが無い。

天気も悪いし、平日だし、観光客も少ないだろうと思い、紫陽花寺で有名が明月院に行こうと決めて鎌倉市中に出ると、修学旅行の子供達で駅前はパンパンになっていた。

明月院1
まだ五部咲きってところでしょうか。

明月院2
これが満開になると、一面紫色になります

紫陽花1
花の色づきもはんなりって感じで、これから一雨ごとに色鮮やかになるでしょう。
今月一杯は見ごろです。ただしこの時期の土日の明月院は、入場規制とかあってじっくり見るには難点があります。

鎌倉で紫陽花と言えば、もう一つ成就院も有名です。こちらは明日にでもレポートします♪

通常は非公開の明月院の裏庭が紫陽花の季節に合わせて入ることができます。こちらのメインは紫陽花ではなく、花菖蒲です。

花菖蒲2
いずれがアヤメかカキツバタ・・・いえいえ、全部、花菖蒲だそうです。明月院の人に確認しました。

花菖蒲1
紫陽花はイマイチでしたが、こちらの花菖蒲は今が正に見ごろです。花菖蒲の見ごろのピークは紫陽花に比べて短いので今週末が一番かな?

花菖蒲3
英名はJapanese iris。アイリスとは、ギリシャ語で虹のことです♪

花菖蒲4
人生とは、月を見たり、花を見たりすること・・・だと思う。

史上最大のインド作戦まで、あと2日・・・緊張してきた!!

FCブログランキングに参加中です!
もし、気に入って頂きましたら、どうか一押しをお願いします

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。