アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ニューデリー速報
ニューデリー 11時8分 晴れ、気温34度

日本じゃまたとんでもない事件が起こったんですね。とても悲しいです。

こっちも毎日が事件です。

TVで見たり、ガイドブックやインターネットで知ることができるインド、デリーの情報はほんの僅かであることがはっきりわかりました。

一言で言えば、ゴミと便所の上に人が住んでる街。かつてこれほどまで最悪な街に来たことがありません。

今からインド、ニューデリーに向かう方に情報です。

インドは夏休みに入って旅行シーズンです。鉄道の予約が思うように取れません。特に人気のアグラー(タージマハル)の鉄道予約は超難関です。早めに、余裕を持って予約しましょう。

ニューデリーでは初日のホテルだけは事前予約した方が間違いなさそうです。ニューデリー近くにメインバザールという安宿街は、バンコクのカオサンロードと同じよなもんだと思うと痛い目にあいます。
ここに比べたら、カオサンロードは、ビバリーヒルズみたいなもんです。

あとは、コンビニはありません。

安心して食べられるお店も少ないです。

最初はいろいろとチャレンジしようと思いましたが、街の衛生状態をみたら絶望しました。マクドナルドやケンタッキーが一番安全かも・・

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。