アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
リシケシで覚醒
2,3日下痢が続いていたけど、昨日がピークだったみたい。今日はだいぶ楽になった。

一時は、医者に行こうか、それとも、緊急帰国しようか真剣に悩んだけど、昨日の夜に降った雨が良かったみたい。

エアコンなしの部屋でも何とか眠れるくらいの気温に下がって、ここ何日か早朝の移動続きで奪われていた睡眠をゆっくり取ることができた。

そもそも昨日、何があったかというと、

まず、早朝、デリーを出発して11時半ぐらいにハリドワールに到着、そこでまず面食らってしまった。

イメージは地方の田舎町の寂しい駅前を想像してホームを降りたら、吐き気がするほどの人の数

今まで一度の場所で見た人の数では最多じゃないかと思われる人がホームにびっしりと列車待ちしていたのだ。

それにまずやられて、ハリドワールからリシケシまでのタクシーの無謀運転にやられ、今度こそは間違いなく静かな高原の聖地だと思って踏み入れると、ゴミみたい人だらけ。

さらにその日の宿探しで完全に心が折れてしまった。

体調の悪さも最大で、食べたもの、飲んだものが即、水になって出ていってしまう感じ。

そんでいろいろ考えて見たら、何も我慢大会のような旅を無理して続ける意味ないじゃん。

心の赴くままん、身体の欲するままに動こうと思って、今朝から新しい宿(エアコン付き)に入って、ガンガン冷房を効かせてお昼ね三昧。

そんで、先ほどヨガ初級クラスを受けて大満足。

思っていたよりハードな授業だったけど、楽しかったし、ここでも友達も出来そうだし、明日からの楽しみが増えた。

とにかく、食欲はまだ戻っていないけど(そのまま戻らなくてもいいけど・・・)、気力は回復した。

明日からヨガをやるぞ!

話は変わって、今日、日本から持ってきた遠藤周作の「深い河」を読んでみた。

最初の十数ページで号泣してしまいました。

やはり人それぞれインドに行くには理由があるんだなぁ。

僕もだけどね。

とりあえず元気です。

スポンサーサイト
ちゃおちゃお
食あたり?人あたり?といった感じですね~。。。
インド…完全に私の想像を絶する世界になってまいりました~っ!
吐き気がするほど…のくだり、かなりやられてますねっi-238
楽しいことだけ、がんばってくださいo(^▽^)o
2008/06/14(土) 23:40:37 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。