アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
リシケシは今日も雨だった・・・
今日は朝から雨です。気温が下がって過ごし易いけど、殆どホテルに缶詰状態で退屈じゃーーー

ホテルにはTVもない。日本から持ってきた推理小説は読み終わったし、何にもすることないよ~

という分けで明日、デリーに戻ることにしました。

鉄道は3日先まで満席なので仕方なしにバスで移動です。

リシケシって町は、インド人のための観光地とヨガの修行をするための町で、僕見たいに、ぷらっと来てみました的な観光客にはさっぱり魅力が沸かない町でしたね。

ヨガも2度やりましたけど、面白って言えば面白いけど、キツイと言えば相当キツイ。

体調が万全ならもう少し粘ってもいいんだけど、何しろあれ、下痢だからいつ何時、ヨガやっている最中に催してしまうか気が気じゃないのよね。
実際、ヨガのポーズの中には腸辺りを刺激するポーズもあったりして、その時は変な冷や汗かいちゃったよ。

雨が小降りになった隙に朝食を食べにラクシュマンジューラー端の側のカフェにいたら、それぞれ別個の3人の日本人男女と相席になり、しばらく旅談義に花を咲かせました。

僕も含めて4人とも英語が全くだめで、かつ、カレー嫌いという共通点。
さらに、インドに来てからずっと下痢続きと言うのも同じ。みんな僕と同じなんだ、と思ったら安心した。

何を好き好んでインドに来たのかわからん組み合わせの4人ですが、それぞれがこれまでに行った場所について教えてくれて大変参考になりました。

特にこれから向かうヴァラナシの衛生状態は最悪らしく、僕的にはデリーでも充分過ぎるほど最悪なんですけど、そんなものの比じゃないそうです。

ただ、日本人と日本食屋が多いの良い情報。悪い情報は気温が40度以上あること。ガンジス河が茶色ではなく、緑色しているということ・・・・などなど、もう行きたくないんですけど、ヴァラナシ

僕を除いた3人は、20代、30代で、女性一人でインドを放浪しているツワモノまでいるのだから、僕も負けられない。

けど、負けちゃって飛行機使っちゃおうかな。。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。