アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
鎌倉散策Part2
01IMG_6279.jpg
源氏山公園で見つけたイチョウのカーペット。
今日も終日、のんびり鎌倉紅葉散策。
天気は昨日よりさらに快晴、ポカポカ日和。上着を着ていると汗ばむ陽気だ。
これほどの晴天は久方ぶりかな。
”悲しいほどのお天気”
青空を見ているだけでも心の中のモヤモヤっとしたものが抜けていく。
こんな日がいつまでも続くといいのにね。

02IMG_6284.jpg
どうだい!この風景。
鎌倉の紅葉も中々のもんでしょう。
源氏山公園から寿福寺脇に抜けるハイキング・コースからの眺め。
鎌倉に住んで3年半だけど、こんな道があるとは知らなかった。
まだまだ鎌倉は奥深い。
在り来たりな表現だけど、自然が一番の芸術家だと思った。
僕の稚拙なカメラ技術では、この美しさの100分の1も伝えきれない。

今日も街中、観光客に溢れ、普段なら閑散としている古刹も、この時期とばかり紅葉をまとって観光客をひきつけている。
03IMG_6222.jpg
海蔵寺は、鎌倉駅から徒歩20分ぐらいのところにある小さな臨済宗建長寺派の寺。
花の寺としても有名で、年中、何がしかの季節を代表する花が咲いている。
この時期は、何と言っても紅葉だ。
海蔵寺までの道のりが好きだ。
人通りも車も少なく、この道は歩くだけで癒される、自分的にはヒーリング小路だ。
海蔵寺の手前300メートルぐらいから紅葉がアーケードのようになっていて、たくさんの観光客が写真に収めようと群がっている。
紅葉の写真はなかなか難しくて、”赤”が思ったような”赤”に写らない。
露出や絞りをいろいろ変えて撮ってみたが結局、これは!と思える写真は一枚も撮れなかった。
まだまだ修行が足りん・・・
04IMG_6234.jpg

05IMG_6258.jpg
美しい紅葉に来週のとりあえずの元気はもらった。ありがとうよ。
何もしてあがられへんけど、こうしてお前の素晴らしさを伝えて、もっと、もっと鎌倉好きを増やしてあげようぞ。

もう今年も残すとところあと1ヶ月なのね・・
来月にはまた一つ年を取る。
もう、疲れた


下のボタンをポチっとな

スポンサーサイト
noihiri
綺麗な紅葉ですね~。
イチョウのカーペットも、天気の良さも気持ちよさそー!!
仕事お休み中のうちに、高尾山とかもう一回登ってみようかなー?
2008/12/03(水) 12:22:10 | URL | [ 編集]
ねも
今の鎌倉はいいよ~
寒いけど、この景色を見たら寒さも忘れて見とれてしまいますがな。
日本に生まれてよかった。
2008/12/03(水) 22:53:22 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。