アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ニューヨーク・デビュー・・・ならず
19日の朝6時に自宅を出て、タイム・スリップして、19日の朝8時に、J.F.Kに降り立ったぞ!
(結局、何時間掛ったのか・・・計算するのも面倒くさい)

20日がオバマ大統領の就任式の日なので、さぞかし厳重な入国審査、セキュリティーチェックが行われると待ち構えていたけど、待ち行列時間は別として、審査自体は、物の数分ですんなり終了。
拍子抜けした。
(引っかかっている人もいたけど、ワシの貫録勝ちかね?)

早速、空港の外にで、外気を確かめる。
寒いかなぁ・・と思ったけど案外そうでもない。
同じ気温(-1℃)でもソウルの方がずっと寒かったと思う。
こっちの方が湿度があるので、空気が柔らかいのだ。
この程度なら・・・

”なんだか行けそうな気がする~♪”(・・・甘いと思います)

さて、記念すべき第1回目のニューヨーク滞在記で、早速、訂正報告をしなければならない。

【以下が正誤表】
ニューヨーク滞在記”  ・・・ 
ニューヨーク州滞在記・・・ 

アメリカまで仕事で出張に行くというのに、今日まで、自分が宿泊するホテルの場所すら知らなかったし、調べようともしなかった。
いい加減と言えば、いい加減だが。
”ニューヨーク出張”と言われれば、誰でも、あの摩天楼を思い起こすでしょ。
マンハッタンの中心地に宿泊するとは思っていなかったけど、
ロング・アイランドのマンハッタン寄りかなぁ?
ぐらいの温い予測を立てていたが・・・結果は、

ここは、どこなんじゃ・・・・

DSCN1468_01.jpg
場所は、ロング・アイランドのBethpageというところ。
ニューヨークと云うよりは、モスクワに近い。

辺りは、一面銀世界。
今も、ちらほら雪が降っている。
僕が宿泊しているホテルから、最寄り駅まで徒歩40分
(誰か、駅から徒歩40分のところに住んでいる人がいたら、どんな気分かメッセージください・・・いや、いいです。時期に分かりますから・・・)
その駅からマンハッタンまで電車で1時間
(鎌倉-東京間ぐらいかな?)
こんな場所なんで、当然、車がなければ何にもできない。
というわけで、ホテルとオフィス間は、チャーター車がを送り迎えしてくれるのだ。(ゴージャスでしょ)

DSCN1448_02.jpg
DSCN1449_03.jpg
ホテルとはいえ、キッチンが付いているサービス・アパートメントタイプ。
かなり広々で、無駄にダブルベッドで、

180ドル/1泊

高い・・・まぁ、自分が払うわけじゃないから別にいいけどね。
不便な場所といい、設備といい、50ドルぐらいかと思っていたから正直びっくりした。
自腹で泊まることは絶対に有り得ないホテル。1泊10ドルでも無理かも。

だってぇ・・
ホテルから駅までが徒歩40分なら、ホテルから一番近いスーパーまで徒歩20分。
その間に、一切、お店もレストランもない。
これほど完璧な陸の孤島ホテルは見たことがない。

そのスーパーだが、韓国系のスーパー・マーケットで、
韓国系食材は勿論のこと、日本食材も豊富に取り揃えられている。
豆腐、納豆、日本式カレー、餃子、シュウマイ、レンジでチンするパックご飯まである。
当初、不安だった日本食問題(・・・て、どんな問題じゃ)は、お味とその量は別としても、取りあえず困ることはなさそうだ。
唯一の問題は、何しろ徒歩20分なんで、コンビニ感覚で買いに行ける場所じゃないということ。
とにかく、不便な場所としては、かつて経験したことのない不便な場所にある、このホテルは、
子供の頃、集団合宿を行った、”青少年自然の家”に入っている気分になる。

ホテルの周辺で、食事するところがないので、ここでの生活は、ほぼ自炊することが確定した。
仕事でニューヨーク(州)まで来て、自炊するのは納得できない気もするが、
思い起こせは、去年も福岡で似たような生活をしていたから、慣れれば、何とかなるでしょう。
ただし、ここには・・・

中洲がない

大きな違いで、致命的な違いだ。
(この仕事が終われば、マイルがたんまり溜まるので、行くぞぉ!中州よ、待ってろ、娘たち!)

スーパーで、当面一週間分の食料を買出しに行く。

DSCN1452_04.jpg
ミネラルウォーター24本パック:4.99ドル
如何にもアメリカ的売り方、かつ、べらぼうに安い。というか、これが当たり前で、日本のミネラルウォーターがべらぼうに高いのだ。

DSCN1459_05.jpg
タコ・ソース:1.69ドル
キャノーラ油:6.99ドル
醤油(キッコーマン):1.99ドル
塩コショウ(S&B):3.99ドル
ガーリック・ソルト:0.99ドル


当たり前だけど、日本製はやっぱり高い。

DSCN1454_06.jpg
豚バラ肉:10.84ドル/1.8Kg

DSCN1464_07.jpg
キムチ(16オンス):3.99ドル
辛ラーメン(5パック):4.49ドル


というわけで、ニューヨーク(州)最初のディナーは、キムチと豚バラ肉のフォーリング・ラブ=豚キムチなのだ。

DSCN1471_08.jpg
ニューヨーク(州)初ディナーは、トライベッカ辺りでイタメシでも決めようかと思っていたのに・・・豚キムチとは・・・現実は、常に厳しい。
しかも、肝心のお味は・・・・

自分で作った物だから、しかも、ニューヨーク(州)初自炊だから・・・何も言うまい。

何だか、悲しいほどに楽しくなってきた。

スポンサーサイト
momin
こんばんは☆

っていうか、、、そちらはお昼前ですね^^

オバマ就任式関連でテレビが騒ぐので 否応なしに時差がわかるのです^^;

ブログからちょっと目を離している隙に(?)飛んでいっちゃったのですね(ノ_・。)
入国チェックは厳しいかと思っていましたので意外です
眼力で通ったのかしらん?

写真 凄く寒そうです
しかも 信じられない不便な場所に滞在とかで、、、今後の努力に期待してます
ホテル代は凄く高いけど ミネラルウォーターは超安価(って、あんまり関係ないですね(^^;;;)

がんばって美味しい和食(韓国料理?)作りしてください!
豚キムチ、美味しそうに撮れてますけど、、、^^?

そちら、ロングアイランド・アイスティ発祥のところ?
2009/01/21(水) 00:23:11 | URL | [ 編集]
ねも
ブログでは、大して寒くないと書きましたが、またしても訂正です。

死ぬほどに寒いです。v-40

雪が降っている時より、朝より、日中の陽が出ている時間帯が最も寒いという訳のわからない場所です。
まるでスキー場で仕事をしているような気がします。

ロングアイランド・アイスティ?
知りませんでした。
そんなもんを作るから、アイスティみたいな気候になるんですかねぁ
2009/01/21(水) 11:11:13 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。