アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Japaniese In New York(2009年ニューヨーク滞在記)
19DSCN1740.jpg
ニューヨークのいいところは、道が分かりやすいこと。
標識が充実しているので、まず、道を間違えることが少ない。
反面、地下鉄は複雑怪奇で理解不可能だが・・・

バッテリーパークを出て、次に向かったのが、世界経済の中心地、ウォール街。
徒歩で5分程度の場所です。

20DSCN1747.jpg
ニューヨーク証券取引所。
週末なんで、観光客以外にここに訪れる人はいないと思う。
昨今の世界不況、金融大恐慌の震源地ですな。

21DSCN1746.jpg
株にも金融商品にも全く興味がないんで、ウォール街にも全く感慨が起きない。
内心、証券会社なんて全部潰れればいいと思っているし、
フォード、GEも潰れたって、僕の人生には全く関係ないことだ。
寧ろ地球環境には効果抜群だと思う。

ウォール街を適当に散策した後、この日のメイン・イベント、チャイナ・タウンに向おうとしたら、
”サブウェイ・パニック”の第2段がやってきた。
ウォール街の最寄駅から地下鉄に乗ろうとした、なんとびっくり駅がお休みでした。
考えられへん。
いくら週末だからと言って、駅を閉鎖するかね・・・(こんな情報は、ガイドブックのどこにも書いとらん)
しょうがないから、少し歩いた別の駅から地下鉄に乗り込む。

すると乗って暫く、僕が降る予定の駅をスルーして行くではないか

なんで地下鉄に急行があるんだよ

地下鉄にも急行があるのには、全く想定外だった。
後で、ニューヨークの地下鉄事情を調べたら、

1.土・日は、工事等の関係で、駅が閉鎖されたり行き先変更になることが多い。
2.各駅→急行、その又逆の運行変更が何の前触れもなく行われる。
3.そもそも運行表どおりに運行されないし、それを目指してもいない。


なんという公共交通機関なのだ!
いい加減にもほどがあるというものだが、分かってしまえば、そういうもんだと諦めるしかない。

僕は、割と簡単に諦める性格なのだ。

結局、チャイナタウンを離れること、だいぶ先のユニオン・スクエアで停車した。

23DSCN1774.jpg
駅を出て、直ぐに僕を出迎えてくれたのは、ノッチじゃなく、オバマ大統領だった。
結局、チャイナタウンに戻るの面倒だし、方針転換して、5番街方面に向かって、チェルシー辺りを散策することにした。

24DSCN1776.jpg

24DSCN1778.jpg
ユニオン・スクエアのグリーン・マーケット(フリーマーケットみたいなものね)に、たくさんの地元買い物が集まっている。
おしゃれな雑貨屋や洋服屋さんが多数軒を連ねていて、5番街より余程、こっちの方が賑わい活気があると思うのは僕だけだろうか。

人ごみの中を、当てもなくブラブラと歩いていたら、急に寂しさが込み上げてきた。
そんなによくあることじゃないけど、
時々変な寂しさ、孤独感に囚われてどうしようもなく落ち込む時がある。
海外で、これが出たのは始めてだ。
僕は、若しかしたら無人島でたった一人で生活する孤独よりも、
こういう大都会の中の雑踏の中に埋没している時の方が孤独感を感じる。
今日のは酷かった。
無性に誰かと話したかった。
日本語で、今の気持ちを、洗いざらい、時が果てるまで話したかったなぁ。
それでどうなるってことでもないけど、独りは正直、しんどくなってきたわ。

25DSCN1790.jpg
ニューヨークは、人を孤独にさせる街なのかも知れないね。

I'm an alien
I'm a legal alien
I'm an Japaniese in New York

僕が余りにも日本人的だからかな?
外国人だから?
言葉が通じないから?

今まで、いろんな国に行ったけど、
タイでも、韓国でも、インドでも、バリ島でも、マレーシアでも、ニューヨークでも、
東京でも、僕は、異邦人のような気がする。
いつも、ここではないどこかを探しているけど、結局、見つからない。

ただ、ここではないことは間違いない。

~ブログランキングに参加しております~
お気に召しましたら、どうか下のボタンをクリックしてくださいませ♪

スポンサーサイト
YURI
私も渋谷の雑踏で、いいようのない孤独感に襲われたことがあります。
何千何万の人の中で、私を知っている人がひとりもいない。私と繋がってる人がひとりもいない。
たくさんの人の中だからこそ感じる孤独。
感じている人、実は多いんじゃないかな?
2009/02/03(火) 21:10:35 | URL | [ 編集]
momin
ニューヨーク地下鉄事情、、、びっくり(゜O゜;

そうなのね そういうのが日常なんだ、ふむふむ。。。

ところで、

最近、ここへ立ち寄ってから眠りにつくのが日課のように
なっちゃっいました``r(^^;)
日々 新鮮なビックリシャワーを浴びたくて^^;
実体験されているねもさんの気も知らず、、、
遠くから、驚いたり うふふと笑っているmominです

ごめんなさい

雑踏の中で、群衆の中で、感じたことあります
突然のさみしさ
深くて乾いた孤独

そこに人の姿が見えるのに、、、
自分が透明人間になっているような
上手く言えませんが・・・

幸い、最近はないんですけど^^;






2009/02/04(水) 02:10:48 | URL | [ 編集]
ねも
そうですね・・
孤独になりたいから都会に人が集まっているような気もします。
寂しさを紛らわすのは得意な方だったけど、
この街は相当手ごわいです。
いつも一番傍にいて欲しい人のことを思い出してしまいますわ・・・
もう逢えないのにね。v-409
2009/02/04(水) 11:37:29 | URL | [ 編集]
momin
こんばんは☆

>寂しさを紛らわすのは得意な方だったけど、

≫同じく、、、^^;;;

>いつも一番傍にいて欲しい人のことを思い出してしまいますわ・・・
もう逢えないのにね。

≫この二行の文に ★O=(`_` )メガトンパンチされましたw(☆o◎)w
こういうのが一番 辛く切ないのです(×_×;)

(;_;)ウルウル

2009/02/04(水) 23:45:10 | URL | [ 編集]
ねも
ありがとうございますv-409
また、落ち込んだら、このコメントを読みます
2009/02/05(木) 07:50:48 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。