アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
チャンマイのお宿(2009年タイ旅行記)
今回、チェンマイでお世話になっているはお宿はインターネットでいろいろ検索して見つけた、PAGODA INNです。

我が劇愛する猫親子が居候するゲストハウスです。
ターペー門の新市街側近くに数件のブックストアーが軒を連ねる通り(Chang Moi Kao Rd)に入って、右手に”さくら”という名の日本食レストランを見ながら、さらに奥に進み、割と広めで交通量もあるChang Moi Rdを渡った先の三叉路に大きなプルメリアの木に包まれるように建っているのが、PAGODA INN です。

02DSCN3158.jpg
エアコン・ルーム:400B/一泊

主な特徴は、

・ケーブルTV(NHK他、多数の外国語チャンネルが100以上)
・ホットシャワー:確かに本当に温水が出ます。
・洋式便座型タイ式トイレ:紙を流しちゃだめよ
・館内無線LANあり(無料):たまに猫ちゃんたちがお痛をして、無線LANモデムの電源が落ちます。
・ナイト・バザールは徒歩15分
・24時間出入り自由(午前様まで遊び呆けても、大丈夫)
・館内は蚊が多いので、蚊取り線香は必須アイテム!
・セブンイレブンは徒歩3分
・そのセブンイレブンの並びの通りに、ローカル、旅行者とも人気のクラブ”スパイシー”があります。
(2時過ぎから盛り上がります)
・交通量の激しい通りから奥に入っているので、とても静か。
・オーナーさん一家の人柄が優しい。気を使わせなければ、向こうも気を使わない。
などなど・・・

貧乏旅行には、予算ギリギリのお値段ですが、ファンルームだったら250Bでこの設備なら結構お手頃だと思います。
05DSCN2960.jpg

04DSCN2959.jpg
日本の一番安いビジネスホテルと比べても比較にならないほどのボロ宿、汚い宿に見えるかもしれませんが、何せインドで鍛えられた者ですから、この程度、いや、ここなら十分”天国”に思えるほど立派なゲストハウスです。

でも、このお宿の一番の魅力は何と云っても猫ちゃんたちだよね。

03DSCN3165.jpg
”おい、お前、オラに何か食わせろ”
”さっき、食べさせてあげたじゃないか”
”つべこべ云わずに何か食わせろ!”
”やだよ、お前見たいに、毎日、毎日、寝て食って、寝て食って、ゴロゴロして、そんな奴に食わせるものなんかない”
”お前だって、オラと似たようなもんだろ”
”・・・・・・・”

04DSCN3170.jpg
”オラの屁でも嗅げ”

PAGODA INN:49 Changmoi Rd.,(Soi Wat Chomphu)
TEL:053-233-290

下のボタンをポチっとな


スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:旅行

momin
('-'*)オヒサ♪です

わっ いい写真やなぁ、、、と思ったら

お宿なんですね、入口がイイ感じ^^♪

三叉路ってとても惹かれます。

右か、左か ('' ) キョロ ( '') キョロ 悩めるところが、、、

猫ちゃんたちによろしく(=^・^=)

2009/06/16(火) 01:02:05 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。