アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
カオサンのお宿
あの事件を書く前に、今回のタイ旅行で利用したカオサンのゲストハウスを紹介します。

実は、バンコク到着の初日に1泊だけカオサンに宿泊して、翌日、チェンマイへ出発したのですが、最初に泊まったゲストハウスがカオサン・パレスです。

05DSCN2916.jpg
部屋はこんな感じです。

06DSCN2912.jpg

07DSCN2911.jpg
500バーツ/1泊(ファン・ルーム、TVなし、ホットシャワー)

狭い、少々小汚いのはまだ我慢できるが、最も賑やかなカオサン・ロードに面した部屋だったので、まぁ、煩いったりゃありゃしない。
朝4時、5時ぐらいまで通りの騒ぎが、直接、もろに部屋まで届くようなゲストハウスでした。
カオサンで朝まで騒いで昼間寝る人には最適かもしれませんが(昼間も煩いと思う)、休むためのゲストハウスとしては、今まで泊まった如何なるゲストハウス中最悪の部屋でした。
2度と泊まる価値なしホテルに認定!

スコータイからバンコクに戻り、次は失敗しないと「地球の歩き方」でファランに人気のホテル、ランブトリ・ヴィレッジ・イン&プラザにチェックインしました。

01IMG_8225.jpg
記事にも大変人気だと書かれてあるとおり、ひっきりなしに部屋を求めてファランがやってきます。
最初は、安い部屋が取れるか心配でしたが、580バーツのA/Cルームが取れた。
(画像が無くてすみません・・・これには理由が・・・・)

シングル(A/C、TV、ホット・シャワー):450~580バーツ/1泊

「地球の歩き方」でファランに人気のゲストハウスというと、インドのヴァラナシのアルカ・ホテルやコルカタのアシュリーン・ホテルなど、あんまりいい思い出が無いが、ここもどうかな?と不安だったが、これはいい意味で裏切られた。

このゲストハウスは素晴らしい!

ゲストハウスというカテゴリーを超えている。十分に中級ホテル並みの施設、サービスだと思う。

最初のカオサン・パレスの印象が余りにも悪かったせいもあるが、別の近くのゲストハウスの同設備の同料金の部屋を見せてもらったが、ハッキリいって比較にならないほど酷かった。
清潔さ、静かさ、スタッフはフレンドリーで誠実、しかも、屋上にプール付きでこの値段はかなりのお得だと思った。
当然、バンコクにおける定宿に決定しました。

設備、サービスに見合った料金なんで、ロングで滞在するには経済的ではないかもしれないが、汚らしい部屋に泊まるよりか、少々お値段が張ってもやはり清潔さを取りたい。
特に女性の方にお勧めです。

1階にはセブンイレブン、両替所、ランドリーサービス(25バーツ/1Kg :カオサン最安値)、旅行代理店、インターネット(10バーツ/15分)、レストラン、クリニック・・・と、ここだけでカオサン生活のすべてが賄えます

ただ欠点が一つ。
無線LANサービスがないこと。
これについては運次第ですが、部屋によっては、どこからか漏れてくるTrueWifi(無料・ただし連続60分間使用すると接続が一旦切れて再接続する必要があります)に接続できます。

フロント付近でも10回に1回程度の確率で同ホットスポットに接続できます。ただし、フロント付近は蚊が多いので長時間居るだけであちこち刺されまくります。

カオサンのフリーWifiの状況ですが、意外なほどフリーWiFiを提供しているゲストハウスは少ないです。あっても少々お高いですわな。
コーヒーワールドやPubレストランなどでも提供されていますが、利用者が多いせいもあってかアクセス・スピードはあまり良くないです。
画像の多い重いページを開くときは、結構、途中で切断されたり、凄く時間が掛ります。
その点では、チェンマイの方がネット環境としては快適だったかも。

さて、いよいよあの事について書くとするか・・・・トホホ

スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:旅行













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。