アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ワット・プラケオ2
ワット・プラケオの三役揃い踏み?

ワット・プラケオの三大名物、本堂、プラサート・プラ・デビドソン、プラ・スィーラタナ・チェディ

この日もめっちゃ暑かった。寺院内は観光客のごった煮状態で、休み涼みながら見て回らないと熱中症に成りかねない。

ワット・プラケオの黄金の仏塔(プラ・スィー・ラタナ・チェディ)

プラ・スィーラタナ・チェディ、ベスト・ショット候補1番

ワット・プラケオのエメラルド寺院

エメラルド仏が収められている本堂。

エメラルド仏

堂内は撮影禁止なので、入り口からこっそりエメラルド仏の撮影を試みる。ちょぴっとだけ写っていた。

チャクリー宮殿

デュシット宮殿

旧タイ王宮であるチャクリー宮殿とデュシット宮殿。和洋折衷ならぬタイ洋折衷である。ベストショット候補No2

でも、一番のベストショットはこれかな?
ワット・プラケオの幸せそうな顔した仏像

もう、幸せそうな顔した仏様なんだから。見てるだけで癒されました。合掌

FCブログランキングに参加中です!
もし、気に入って頂きましたら、どうか一押しをお願いします


スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:旅行













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。