アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記

英語ダメ、汚いのダメ、小心者でメタボな不惑の男のインド、タイ、バリ島旅行記。汗と涙と牛と牛のウンコと下痢との戦いの記録。怒涛の一人ボケと突っ込みの嵐

◆ ブログ内検索

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ タグ一覧(お探しのキーワードをクリックし

◆ ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

◆ 最新コメント

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


◆ アジアの果てへの旅-全体

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
バリ・アート三昧
8月7日、ウブド最終日、明日はサヌールに向かう。

今日の夜まで時間潰しは、柄にも無くウブドの美術館巡りである。
美術関係には全く興味が無いわけじゃないけど、かと言ってその良さが分かるほどの眼力があるわけじゃない。
ガイドブックにも紹介されている絵を見てみようなかな、ぐらいの軽い気持ちでアルマ美術館に向かう。

アルマ美術館入館料:25,000ルピア

バリアートって、描かれた時代、作者が違えでも、何だかどれも似たような作風なんで面白みがない。日本の蒔絵、屏風絵のように、細かに風景や人物がキャンバスのところかしこにぎっしり描かれている。昔、流行った”ウォーリーを探せ”みたいな細かすぎて見てて疲れる絵ばっかりなんだけど、これには心が奪われたよ。

IMG_4218.jpg
『ジャワの貴族と妻の肖像』という有名な作品なんだけど、ぼんやり、何のポーズもなしにただ突っ立っているだけの絵なのに、さすが”貴族”!気品が伝わってくる。
暫く、この絵の前でじわーーと見とれてしまった。
フラッシュを使わなければ写真撮影はOKだそうです。

余りにも感動しちゃったので、ネカ美術館にもハシゴすることにした。

ウブドの渓谷に掛かる橋

ネカ美術館に向かう途中の渓谷の橋
変な標識

ネカ美術館に向かう途中で、変な標識があった。なんじゃろ?かと思って上を見ると
やばいお店

バリ・アートを扱うお店らしいけど、標識どおり、ヤバイ雰囲気プンプンなので関わらずにネカ美術館に向かう。
ネカ美術館入館料:20,000ルピア

ネカ美術館

ちょっとピンボケで残念だけど、ドゥラー作の『サシー嬢』
ここでも似たようなバリアート作品ばかりの中で、この作品にはマジで恋しちゃった。
もう、なんだか美しすぎる!描かれている少女といい、そのポーズといい、自然な姿、天然の美しさ、正にバリニーズ・ビューティー。
写真コピーでもいいから自宅に飾りたい一品。

日中、最後の観光として、モンキーフォレスト通りに宿泊しているのだから、そのモンキーフォレストに言ってみようと思ったのが間違いだった。

モンキーフォレスト入園料:10,000ルピア
バナナ:20,000ルピア


モンキーフォレスト1

モンキーフォレスト2

予想はしていたが、ここの猿ども、可愛くない!大人しくない!凶暴!

猿たちにバナナをあげようと思う前に、あっという間に”強奪”されたしまった。
後ろから悲鳴が聞こえて、振り返れると、50歳ぐらいの欧米人のおばさんが猿に襲われていて、帽子を奪わまいと必死に抵抗している。

モンキーフォレストの滞在時間は、約10分。逃げるように退場した。

まったく最悪な猿どもだ!プンプン

FCブログランキングに参加中です!
もし、気に入って頂きましたら、どうか一押しをお願いします
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

momo
ご訪問いただきましてありがとうございます!とても素敵なブログですね。
私一回だけバリに行ったことがあるんです!今はわんこがいるので旅行には全然行けなくなったので、こういうお写真がいっっぱい見れるのって旅行気分が味わえていいですね♪また遊びにきますね!
2008/05/28(水) 19:36:09 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ プロフィール

はにゃ

Author:はにゃ
遅咲きのバックパッカー
人生とは、月を見たり花を見ること
心はいつもアジア放浪中

◆ 広告



◆ フリーエリア

◆ ブログランキング


copyright 2006-2007 アジアの果てへの旅~インド・タイ・バリ島・カンボジア・ベトナム・ラオス・ニューヨーク旅行記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。